姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 部屋で読みましょう

<<   作成日時 : 2008/05/21 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昔からこの存在は気になっていたもののひとつです。
ホーキで空を飛び、黒猫を友として、何やら得体の知れない
モノをぐつぐつと大鍋で煮込む女たち……そう、魔女です。

この『西の魔女が死んだ』では、まいという少女が、イギリス人
の祖母のもとで、「魔女修行」をして、ゆっくり、自分の心を
はぐくんでいく様子が描かれています。「修行」の内容とは、
べつに分厚い本を片手に呪文をつぶやいたりする訳ではなくて、
しっかり「生活」をすること。
庭で育ったハーブを摘んで料理に使ったり、いちごでジャムを
つくったり、たらいでシーツの洗濯をしたり。
そして何よりおばあちゃんの教えとして大事なことは、
「自分で物事を決め」、そして「その決まりを守って実行する
こと」。

なんと難しいことだろうと思います。つい状況に流されて自分で
つくったルールを自分で曲げてしまう意志弱き人間としては。

いろいろなことが少しずつ強くなったまいですが、大好きな
おばあちゃんとの別れの時がやってきます。呆然として抜け殻
のようになってしまった彼女ですが、おばあちゃんは約束を
果たしてくれたと知ったその場面を読んだとき、私は思わず
ティッシュを取りに走りました。

6月に映画化されるそうですが、もし見に行ったら、きっと
泣いてしまうでしょう。映画館で目をまっ赤にしているのも
恥ずかしいし、どうしたものかと今から悩んでおります。


西の魔女が死んだ (新潮文庫)
西の魔女が死んだ (新潮文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
部屋で読みましょう 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる