姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 沁み入ることば

<<   作成日時 : 2008/08/22 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

彼女のその数奇な人生を紹介したドキュメンタリー番組を見た
方も多いかと思います。私が、おもわず表紙の絵に惹かれて手に
とったのがこの『魂のことば』、著者はフジ子・ヘミングです。

貧しさのあまり暖房もつけられず、風邪をこじらせて音楽家の
命たる聴力を損ねてしまった彼女ですが、猫を友にずっと教師を
続けてきた、とのこと。どんなに不運を嘆いたことだろう、不安
な日々を過ごしただろう、と想像をしてもしきれないほどでは、
と思います。

そんな彼女の珠玉のことばたちを集めたのがこれです。読んでいる
と、たとえ今辛くても、見ていてくれる人は見ているものだ、と
力をもらえる気がします。
また、苦しみを味わってきた人だからこそしみじみと納得させられる
ことを言っています。

経験は一つも無駄にはならず、自分の場合はピアノの音色にそれが
現れている……人間なのだ、ロボットじゃないんだから間違えたって
いいじゃない、という言葉には、ごくあたり前な事実を忘れていた
自分に向き合わされる思いです。そう、完全な人間なんているわけ
もなし、それぞれが弱いところがあったりするのです。

ときに「待つ」ということの大切さをうっかり見落としがちですが、
フジ子・ヘミングはその重要さも見逃してはいません。準備をしながら
待つ、という姿勢で、私も人生に、自分自身の持てるもので幸せと
楽しみを見いだせたら、とこれを読み終えて思えるようになりました。



フジ子・ヘミングの「魂のことば」
清流出版
ヘミング フジ子
ユーザレビュー:
経験に裏打ちされた言 ...
なんとかなりそうな気 ...
これを買うんだったら ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
フジ子・ヘミングの事は大好きで、TVの番組があれば必ず見ます。CDでも演奏はすばらしいです。一度生の演奏を聴いてみたいと思います。演奏も、フジ子さんの言葉も、心に沁みるのは本物だからなんでしょうね。
にぽぽ
2008/08/23 18:51
私も読んでみたいです。
でも、ハリーポッターの最終章を
買ってしまったので、そちらが先かなあ。
桜ばあちゃん
2008/08/24 21:09
>にぽぽさん

彼女の「カンパネラ」を、一度私も生で
聴けたらどんなに素敵だろうと、思います。
本当に素晴らしい、一本スジの通った
アーティストだと、いつも憧れの眼差しで
みておりますよ。

>桜ばあちゃん

ではまず、ハリーポッターの方を
堪能してください(笑)。それからでも
全然遅くはありません。じっくり
噛み締めながら読める言葉が待って
います♪

小むらさき
2008/08/25 22:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
沁み入ることば 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる