姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 門戸は広し

<<   作成日時 : 2008/08/29 23:19   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

ほかの種類のダンスとくらべると、圧倒的に出版されている
本の数が少ないように感じるのは気のせいなのでしょうか。
ですが、最近見つけたこれを紹介したいと思います。タイトルは
『シンプル フラメンコ』、著者はエル・トレオです。

別に目の敵にしているわけではありませんが、バレエとは違って、
フラメンコは誰でもちょっとした勇気ときっかけがあれば楽しめる
ダンスだと思います。はっきり言いますと、体型と年齢といった
制約からはほとんど自由なのですから! ガリガリに痩せている
よりも、ちょっとぐらいお肉がついていたって、あるいはやや
重力に引かれ気味だって、それが返って踊り手の個性や味わいと
なり、独特な迫力として迫ってくるくらいです。もちろん、
めりはりのある、美しい曲線美は大歓迎!

長く続けていれば、踊りのための筋肉がついて、太ももが
満ち満ちた感じになったりもするでしょう。私などは、つい、
池波正太郎書くところの、「肉置きのみちた年増女」という
フレーズを思い出したりもします。が、ただ単に細いだけの
足首などとは違った細さの足首になったり、たるまない二の腕に
近づいていったりできるのです。

本書では、フラメンコ特有の回転(ブエルタ)や、独特の足音
の種類、真っ先にイメージするパリージョス(いわゆるカスタ
ネット)などについて、写真付きで説明しています。
教室のレッスンを忘れないためにも、文字で見ておかずには
いられない悲しき活字人間の性ですが、この本でモチベーションを
高めていっています。
もともとカンテ(歌)が第一で、トーケ(ギター)、バイレ(踊り)
が三拍子そろったのがフラメンコだとか。ちゃんと理解するため
にもスペイン語を……と、欲と夢が膨らんでしまいます。



DVDで覚えるシンプルフラメンコ
新星出版社
エル トレオ

ユーザレビュー:
見にくい。フラメンコ ...
ほんとうにシンプルタ ...
お安い「フラメンコ関 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
小むらさきさん、フラメンコするの?!素敵ですね〜!
にぽぽは割りとリズム感が無いほうですよ(自慢じゃないですが)
でもベリーダンスしたいかも〜と思ったりするけど、ベリーダンサーっておなかプリっとしてますよね(笑)まずコアリズム買ってみましたけど、どうかな、続くかな〜・・・(苦笑)
にぽぽ
2008/08/30 19:58
にぽぽさん、ベリーダンスも良い!
と思いますよ♡ 私はあのエキゾチック
な音楽と衣装がとても好きです!
バレエじゃなければ(ってまた言って
るし(^^;;) )おなかがプリ、でもお肉が
ぷにょ、でもOKなんです!!
踊りだしたらカラダに迫力のある方が
魅惑的だと思います。ぜひ続けてみて
ください!

私自身は、ヘタの横好きなんですが、
長く習ってるとフラメンコの足を打つ
(サパテアードと言います)のが、
少しは速くなってるかな〜、と思って
おります(笑)。
今は、パリージョスの練習中です。
小むらさき
2008/08/31 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
門戸は広し 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる