姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 直して使おう

<<   作成日時 : 2008/11/26 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

電化製品などは次々と新しいものが発売されて、しかも機能
がアップグレードされたものが世に出ることが多いですよね。
もし故障したとしても、その修理費用がン万円、などとお店
に見積もられると、「買った方がいいかなァ〜」という誘惑
にかられることもしばしばあります。

しかし、そんな場合にちょっと踏みとどまるために読みたい
のが平野恵理子作、『修繕の女王』です。

この本には、丁寧に暮らしていくためのちょっとしたヒント
がテンポよい語り口調で紹介されています。……イエ、電化
製品を修理しよう、なんてことは書いてはありません。アレ
は下手に素人がやってはかえって危険かもしれませんし、
第一著者の「修繕」を楽しむ姿勢の範疇にはいらないのかも
しれません。

それはともかく、暮らしの中の様々な修繕作業として挙げて
あるのが「お風呂場の壁の塗り替え」、「お湯のみの金継ぎ」
「障子の張り替え」、「自転車の手入れ」、「水道パッキン
の取り替え」などなど。これらの作業について、準備すべき
用具、難易度、所要時間、予算等に至るまでことこまかに
書いてあって、一つの目安になるのでは、と思うのです。
ホームセンターに出かけてみれば、こうした道具がわりと
簡単に手に入るのではないか、と思います。専門の業者に
頼んで来てもらい、直してもらうというのはもちろん費用が
かかるものです。人間を一人一日動かすとお金がかかるのは
当然です……それを自分自身でできてしまえるなら、また、
こうしたことができるんだ、という経験によって得た自信も
手に入れられるとなれば、修繕というのもなかなか良いでは
ないでしょうか。

自分の手で直したもの、というのは何より愛着が湧いて、
長く大切に使っていこう、という気持ちにもなりますしね。



修繕の女王
ヴィレッジブックス
平野 恵理子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



できればこちらにも↓ひと手間(笑)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
手軽に出来るDIYといったところでしょうか?
私も高いお金を払うのが嫌なので(笑)たいがい自分で直します。
襖紙を買ったので年内に張り替えるのが今の所の目標です。
なんでも回数をこなせば上手くなりますもんね。

所でハードボイルド探偵のコメントを今一度読み返して下さいませm(_ _)m
花曜
2008/11/26 22:58
新しいものをつくるDIYならやるんですが、修繕となるとこれがまた・・・。
本当は自分で出来ればいいんですけどね。
今一番の悩みは部屋の出窓のところの網戸が破けたところ。
来年の夏までになんとか直そうと思ってはいるんですけど・・・
応援( v^-゜)σ★
にぽぽ
2008/11/27 15:01
>花曜さん

うわぁ……ごめんなさいっ、
気がつかなくって!!
「ハードボイルド探偵」の
方、見ておきますね、で、
すぐになんとかしてトラック
バックしてみます!
ちょっと待っててください
ませm(_ _)m.

それにしても、襖紙張替えに
挑戦されるとは、器用なん
ですね〜♪


>にぽぽさん

にぽぽさんのようにドレッサー
まで作れるDIYの腕があれば、
きっと修繕も大丈夫だと
思います(^O^)b!!
工夫の才を活かして、網戸も
ひとひねり効いたのができ
あがると思ってますよ♡

応援ありがとうございます〜!
小むらさき
2008/11/27 22:08
孤軍奮闘させてしまいましたね…ありがとうございます。そして申し訳ないです。

私も最初はトラックバックの仕方がいまいちわかりませんでした。
ウェブリブログの説明解りづらいですよね。


まずはトラックバック先の(花曜の)記事を見てトラックバック用URL (http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/fe32761dec)をコピーする.

次に自分の(小むらさきさんの)ブログにログインして、トラックバックする記事の“編集“画面へゆく。

トラックバック送信先URLの欄にさっきコピーしたURLを貼り付けて“公開“ボタンをおす。

相手がトラックバックを受け付け無い設定じゃ無い限り、これでいけると思うのですが…。

心が穏やかな時にでもしてみて下さいm(_ _)m

同じ手順でブログ村のトラコミュにもトラックバック出来ます♪
花曜
2008/11/28 15:43
花曜さん、丁寧に説明いただき、
本当にありがとうございます!
BIGLOBEの説明だと、何が
何やら、その説明書きの画面と
いうかにたどりつけないし、
どうしたものかと頭かかえて
おりました。

今度また気を落ち着けて、
再度挑戦したいと思います。
ブログ村の方のも、アドバイス
ありがとうございました!!

小むらさき
2008/11/30 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
直して使おう 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる