姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS ヒツジじゃなくて

<<   作成日時 : 2009/01/28 22:17   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

テレビのコマーシャルで強調されていましたが、あくまで
「執事」(=しつじ)のお話の紹介です(笑)。もちろん、
メイド喫茶の対抗馬としての存在ではなくて真正の、紳士に
仕える紳士、のコト。タイトルは『比類なきジーヴス』、
著者はP.G.ウッドハウスです。

1920年代頃のロンドンで、貴族のお坊ちゃまバーティ・
ウースター氏に仕えているのがジーヴスです。ファースト
ネームは謎です。この人のいいだけの能天気な青年が、
「ジーヴス」、とだけでしか呼んでくれないのですから(笑)。
それでも、執事ジーヴスの存在感は抜群です。バーティの
頭のあがらないアガサ伯母や、これまたおつむが年がら年中
春のビンゴ・リトル氏にからんで巻き起こるさまざまな問題を
素晴らしい手際でさばいていくのです。

実に控えめでわきまえのある、「はい、ご主人様」という
返事をしていても、バーティとの間でちょっとした確執めいた
ものが生じることがあります。主に、バーティが手に入れて
くるとっぴな紫色の靴下やら奇抜な明るいブルーのスパッツ
がその根源ではあるのですが、それでも何かひとつことが
収まるたびにバーティはジーヴスの好みに従って靴下などを
諦めるのですから、なんともほのぼのとした、いいコンビです。

特に血湧き肉踊る、波瀾万丈のストーリー、というわけでは
ないのです……英国の特権階級の中での狭い範囲が舞台です
から、やれ誰それの娘がどうなった、とか、どこそこの
クラブのウェイトレスにビンゴがまたしても恋をした、とか
村のお祭りの子供の駆けっこにいくら賭けて何ポンドすった、
といったことなのですが、読んでいてそのユーモアにくすっと
笑い出さずにはいられないような小説なのです。

シリーズ物だそうなので、まだ何冊か楽しめそうです。それと
この作品が漫画化もされるのだとか。今からちょっと首を
伸ばして待っております。





比類なきジーヴス (ウッドハウス・コレクション)
国書刊行会
P.G. ウッドハウス

ユーザレビュー:
喜劇たるや喜劇、コメ ...
ちょっとがっかり「ジ ...
出してくれただけで星 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




↓執事が一人、執事が……(笑)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
漫画になるんですね。
しっかりした内容のようなので、メイド漫画の最高峰“エマ”のエンターブレインや幻冬舎あたりから出そうな気がします(勝手な予想)。
単行本が出た暁にはご報告に参ります。
それまで少々お待ち下さいませ、お嬢様(o^^o)
花曜
2009/01/29 21:53
ありがとうございます、ご連絡
お待ちしております♡
こ〜んな執事がワタシの身の回り
の世話なんかしてくれちゃった
日には、どんなレディになれる
ものか妄想しちゃったりなんか
して(笑)。

……それでは、花曜さま、
ご機嫌よろしゅう(^o^)/~~
小むらさき
2009/02/02 21:19
お昼休みに失礼致します。

小むらさきお嬢様、ご存知かもしれませんが、こちらの漫画が今月5日に発売されました。

本日、当書店にも入荷致しましたのでご報告に参りました。

タイトルは(プリーズ・ジーヴィス)白泉社からB6サイズで発売されております。

絵はレトロな時代を素敵に描いていらっしゃる勝田文。

丁寧な絵で、イギリス感満載。
ご満足頂ける作品になっていると自身をもってお薦め致します。

花曜
2009/03/11 11:45
花曜様、お知らせくださって
ありがとうございます。
5日に発売になっていたとは
つゆ存じませんで、まことに
嬉しいかぎりですわ。

それではさっそく、そちらに
お邪魔させていただいて
しっかり拝見させていただき
ます。

勝田文さまとはお初にお目もじ
となりますが、花曜さまが
お薦めくださるとのこと、期待
して参ります。

心よりお礼申し上げて、この場は
いったん、ごめんくださいませ。
のちほどお訪ねいたします。
小むらさき
2009/03/11 20:52
小むらさきお嬢様お返事ありがとうございます。

誠に残念ながら入荷したてで、私は拝見致しておりません…。
何分お仕事中でして…。
しかも珍しい、洋物が原作だわと表紙を見てから気づく始末…。
私も書店員としてまだまだで御座います。

足をお運び頂き申し訳ない限りでございます。
お手数では御座いますが、ぜひ書店にてお買い求め下さいませ。

ちなみにジーヴィスではなくジーヴスで御座いました(^_^;)
花曜
2009/03/11 23:15
花曜さま、こちらこそお返事
ありがとうございます。

お申し出いただきました通り、
わたくしが足しげく通って
おります近所の書店の棚を、
それこそ舐めるようにして
この本を探してみました
ものの、残念ながら見つかり
ませんでした……。

かくなる上は、ネットの書店
しかございません! と、
覚悟を決めました次第で
ございます(^o^;;)A。

いずれにせよ、お知らせいた
だき、感謝しております♡

小むらさき
2009/03/16 22:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヒツジじゃなくて 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる