姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 男前な彼女

<<   作成日時 : 2009/04/01 22:38   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

何種類かバイトもしましたが、夏休みだけ観光地での住み
込みのそれは、これまでの人生でしたことがありません。
そうしたバイトをしている女子大生のお話ってどんなだろう
と思って読んでみたのが、これ……『ホテルジューシー』、
著者は坂木 司です。

実はこの本は、以前に紹介した『シンデレラ・ティース』の
姉妹編で、東京の歯科医の受付として働いているサキちゃん
の友人、ヒロちゃんこと柿生浩美が主人公です。

大家族の長女で生まれ育ち、とてもしっかり者のヒロちゃん。
……いえ、その家庭環境ゆえにしっかり者に育ってしまった
といったほうがいいでしょうか、とにかくひとりで頑張って
しまい、それで世の中うまく回してしまう責任感と技量の
持ち主です。
義務感に縛られて、何もしなくてもイイ夏休みという時間を
持て余してしまうところや、ヒトのだらしなさにイライラ
してしまうところなど、私は自分のちゃらんぽらんさを
さっさと棚に上げて激しく共感してしまいました(笑)。

そんなヒロちゃんのバイト先は、昼間と夜の顔が別人な
オーナー代理とお掃除に来るくめばあとセンばあ、評判の
料理をこしらえてくれる比嘉さんで切り盛りする沖縄の
あまり高級とはいえないホテルです。そこにやってくる
様々なお客さんを通し、ヒロちゃんのしっかりした常識が、
しっかり固いだけでなく、包容力を兼ね備えて成長していく
のがなんとも心温まるストーリーなのです。

7つの短編からなっているのですが、私のお気に入りは
「越境者」。ギャルが苦手なヒロちゃんが、彼女たちの事情
を知らずにしかりとばしてしまうのですが、その後の和解
に涙腺が緩みそうになります。
ちょっと心がぞく、としそうなのは「嵐の中の旅人たち」と
「トモダチ・プライス」。ほんの少しの油断や無知によって
裏の世界へと誘われてしまう人間のもろさにはっとさせられ
ました。

どこか頭が固くて、不器用だけれど、私はやっぱりサキちゃん
よりヒロちゃんのファンです(笑)。






ホテルジューシー
角川書店
坂木 司

ユーザレビュー:
心にしみたシンデレラ ...
女子中高生向けかなと ...
「シンデレラティース ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



↓「てーげー」さに苦笑しつつ。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ(。・_・。)ノ
どうやって面白そうな本を探せるのですか?

今週末、図書館で探してみよう♪「坂木 司」さんですね☆
でわ、また~ヾ(○゚▽゚○)
りんごレッド
2009/04/02 19:21
こんばんは! コメント
ありがとうです!

そ〜ですね〜、自分の好きな
ジャンルの作家を片っ端から
読み進めていく、とか、
新聞や雑誌の書評を見たりも
しますよ♪

「坂木司」さん、オススメ
です。探してみてください
ませ(^o^)/~
小むらさき
2009/04/06 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
男前な彼女 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる