姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS ホームズ兄弟?!

<<   作成日時 : 2009/07/08 21:26   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

久しぶりに、時代物の小説……というか絵本を紹介したいと
思います。著者は夢枕 獏、挿絵は村上 豊、タイトルは
『陰陽師 首』です。

いつものように、安倍晴明と源博雅が酒を酌み交わしている
ところに、とある客人がやって来ます。賀茂保憲、すなわち
晴明の師匠の嫡男です。
本来は、晴明に頼まれるはずだった厄介ごとを、たまたま
居合わせたせいで引き受けたのだが、もうこれから先は任せ
た、と言いにやってきたのです。

頼み事をしたというのは、藤原為成という貴族です。通った
先の姫君の趣向につきあったせいで、おそろしい目にあって
いるから、なんとかして欲しい……と、保憲に泣きついて
きたのですが、保憲は、とにかくあちこち動き回って、丸く
おさめたりするのが億劫がり、晴明にお鉢をまわしたと
いうわけです。

私には、この二人がまるで、かのシャーロック・ホームズと
その兄、マイクロフト・ホームズのような関係に思えて
ちょっと微笑ましくなってしまいました。推理力は弟より
優れているけれども動くのが面倒な兄と、快刀乱麻を断つが
ごとく、かつ精力的に事件を解決していく弟……ちょうど
保憲と晴明のようなのです。

ちなみに、博雅さんはDr.ワトスンです(笑)。人間の全て
の善なる部分の体現者で、寛大でおおらかな温かい心の
持ち主。今回も、美しい笛の音で、人の業や哀しみを癒し、
読んでいるこちらの心も洗ってくれているようです……。



陰陽師 首
文藝春秋
夢枕 獏

ユーザレビュー:
お子様にもどうぞ?い ...
文章も絵も柔らかい。 ...
絵本版陰陽師!待望の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



↓猫又にのった保憲さま
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このシリーズを最初に読んだ時、なんとスマートな内容だと感心した記憶があります。
“クチナシ”とかごてごて飾りすぎないでさっぱり終わっている所が好きです。
映画はごてごてしていましたが(^_^;)
野村萬斎好きなんで許せます。
花曜
2009/07/08 23:47
野村萬斎の陰陽師、イメージ
ぴったりでしたね〜!あの
すっきりとした姿がとても印象的
でした。
昔NHKの番組で、SMAPの誰だった
かが晴明を演じていたような覚え
がありますが、やっぱり野村萬斎
とは月とスッポンでしたね〜
(≧▽≦)b!!
小むらさき
2009/07/10 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホームズ兄弟?! 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる