姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS ロシア語

<<   作成日時 : 2009/10/05 21:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

この前、ASEANからサービスエンジニアがやってきて技術
研修をしていった、と書いたことがあったと思いますが、
その時タイから来た人に、イタズラ心からちょっと聞いて
みたい……と思ったことがありました。いえ、実際には勿論
聞いたりしていませんよ、こんなこと:「おたくの会社には、
ロアナプラに支社とかあったりする?!」なんて。

否、という返事が当然であって、「ロアナプラって?!」と
聞き返されて当たり前なのですが、ほんのちょっと、心の
どこかで、ありますよ、なんて返事を期待していたりして、
自分で可笑しくなってしまいました(笑)。あの暴力と硝煙
の世界とは無縁の方が無難というものです。

そうはいいつつも、かの地の勢力圏図において有力候補の
一つ、「ブーゲンビリア貿易」のバラライカ姐御の母語で
あるロシア語に興味があって読んでみました(前置きが長い
(笑)?)。タイトルは『ロシア語のかたち』、著者は言語
に関する書き手の中ではかなりお気に入りの黒田龍之助です。

ロシア語の文字はキリル文字と呼ばれ、「R」や「N」を鏡に
映したようなものが真っ先に頭に浮かびますが、その実体を
知るとよく見る英語等のアルファベットからは想像もつかな
いような音だったりします。小さいサイズのCDも付いている
ので、耳で聞いて確かめることもでき、なかなかお得です。

このキリル文字が並んでいるのをみると、なぜかすご〜く
秘密めいたこととか、アブナそうなこととか、神秘的なこと
や思想的なことばかりかいてあるように見えてしまうのです
が、本の中では天気予報や八百屋さんの看板やらを使って
説明してくれているので、考えてみれば当然なのですが、
ああ、生きた人間の言葉なんだ、とほっとするところも
あります。

楽しくロシア語の扉を叩ける一冊です。



ロシア語のかたち
白水社
黒田 龍之助

ユーザレビュー:
導入としては良い、が ...
シリーズの企画良し、 ...
「しくみ」より「かた ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



↓ロシア語のキリル文字数=33!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ロシアは近くて遠い国・・・?
にぽぽの母方の親戚は樺太に住んでいたときもあったので、ロシア人をとて身近に感じていたそうです。
最近なんとなくロシアの動きが見えませんよねぇ。
にぽぽは、ロシアの文化にとっても興味があるんですけどねぇ。
ロシア民謡の曲調も好きだし。
とっても知りたい、ロシア!
応援( v^-゜)σ★
にぽぽ
2009/10/06 21:43
ほぉ〜ご親戚が樺太にいらした
とは……世界は広いようで狭い
すね!
ロシア語の音の響きは柔らかい
感じがして、結構好きなんです。
それといつだったか、語学番組で
ロシアのロックミュージック
が流れたことがあり、わりと
カッコ良かったことを覚えて
いますよ(^-^)b!!♪

マトリョーシュカなどの雑貨も
可愛いのがあったりして、
ロシアの文化もちょっと魅かれ
るものがありますよね〜。
応援感謝♡
小むらさき
2009/10/07 21:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロシア語 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる