姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 軽い夫

<<   作成日時 : 2010/03/26 21:18   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

前作が割と面白かったので、図書館で2巻めを借りてきまし
た。滝田務雄の『田舎の刑事の闘病記』です。
闘病記、とはいっても、この気軽に読めるミステリの中です
から、さほど深刻なものではありませんので、ご心配なく
(笑)。

今回も短編集でした。タイトルはそれぞれ:「田舎の刑事の
(以下〃)夏休みの絵日記」、「〃昆虫記」、「〃台湾旅行
記」、「〃闘病記」、「〃動物記」、「〃冬休みの絵日記」
の6編です。中でもワタシのお気に入りは、奥さんと二人で
出かけた「台湾旅行記」!

海外旅行というものが苦手で仕方が無い黒川鈴木刑事、今回
も奥さんにびみょ〜にいぢめられつつも台湾に出かけてきま
した。ところが、故宮博物館にて外国人旅行者が誘拐された
事件に巻き込まれてしまいます……しかも、被害者が子供
だったために、黒川刑事曰く:「今回ばかりは私も手段を
選びません」。
ちょっとカッコいい、と思ってしまったワタシでした(笑)。
そして、現地の台湾人警察官(彼は日本語が話せました……
日本のマンガとアニメが好きで、読みたかったので勉強した
とか)と協力し、事件を追っていくのですが、ここで意外に
も助けとなったのが、本能で生きている、と黒川に決めつけ
られている部下の白石(笑)。彼のどうしようもないほど
ノンキな電話で、黒川刑事の直感が冴えたのですから、
なかなかどうして捨てたものでもありません。無事子供は
救出されてめでたしめでたし、です。

また、田舎の警察署、という設定なので、所長の孫娘さんの
社会科見学の対象になったり、蜜蜂に追いかけられたり、
猿を追いかけたりと黒川氏は忙しい日々を送っております。
部下や奥さんに泣かされている(?)彼の姿を眺めている
と、可哀想だけど笑えてきてしまって、ほのぼのとした気分
になぜかなれてしまいます(笑)。
力を抜いて楽しめるミステリです。


田舎の刑事の闘病記 (ミステリ・フロンティア)
東京創元社
滝田 務雄

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



↓嫁さんはサンタクロース♪
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
軽い夫 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる