姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS ホテル世話焼き

<<   作成日時 : 2011/09/08 20:36   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

こういうホテルがもしかしたら現実にもあるんじゃないだろ
うか、と錯覚させてくれそうな小説でした。世界中からいろ
いろな人の集まる現代の東京の一風景を切り取って見せてく
れたように思われます。作者は加藤実秋、タイトルは『ホテ
ルパラダイス銀河』です。

父を亡くした西島京志でしたが、遠い親戚の計らいとかで、
上野アメ横近くにあるホテル、「ホテルパラダイス銀河」で
働きながら大学に通えることとなりました。
そこそこ良い大学に合格したくせに自分の母親を人前で「お
母さん」と言ってしまうくらい日本語が不自由(苦笑)なも
のですから、ホテルの上司である小津さんに注意を受けたり
(……というより、注意してもらえるうちが花だと思います。
意地の悪いワタシだったら、そういうおバカちゃんが気に入
らない奴だったら、何も言わずにできるだけ長い間恥をかか
せっぱなしにしておくでしょう(笑))、元ヤンキーの先輩
従業員、小林道也にからかわれたりしながらも、新しい環境
に馴染んでいきました。

学業も勿論ですが、正体不明の謎のオーナーが命令してくる
(MISSION IMPPOSIBLEの司令ほどカッコいいやり方でもな
いですが(苦笑))人助けにも力を注がねばならず、しかも
この困った人達が抱えている問題というのが、ちょっとやそ
っとでは片付きそうにない、法律の線上すれすれのスリル満
点のものばかりなのです。

小津さん、道也、ホテル内の喫茶室の龍子さん、ルミちゃん、
近所の商店街のご隠居達、ホテルを住処にしているアニメオ
タクの外国人ジョーンズさん(しかも、この人の発言はアニ
メの台詞ばかり)などなど、様々な人とトラブルに揉まれな
がら、成長していく京志くんの活躍が見物です。


ホテルパラダイス銀河
講談社
加藤 実秋
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ホテルパラダイス銀河 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓夜露死苦☆
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホテル世話焼き 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる