姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 薬九層倍

<<   作成日時 : 2012/04/02 21:05   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

あまり良い意味ではない、とのことですが、上の「薬九層倍」
という言葉があることを、これを読んで初めて知りました。
『最新 医薬品業界の動向とカラクリがよ〜くわかる本【第
2版】』、著者は荒川博之です。医薬に関する翻訳の勉強を
している以上、その業界がどのようになっているのかを少し
でも理解しておくのも大事だと思ったからです。

『最新〜』とありますが、実はこれは古本屋で買ったもので
すので,発行は2004年とのことでした。まぁ、ホントに最
新、のを入手したとしても、ワタシ自身がまだまだその「最
新」を噛み砕く力は無いと思われますので、この版ので十分
でした(笑)。

イエ、十分というよりもう情報がワタシのキャパからはあふ
れそうです(苦笑)。とにかく字が細かいし(読みにくい、
ということはないのですが)、表やグラフ、会社別の売上等
の数字などで見開き1頁のトピックに情報が満載です。

それにしても日本の薬品会社の発展の歴史から、現在の研究
の状態、海外の会社が進出してきた経緯やその影響まで、そ
してワタシたちの生活にどう関わっているのかなど、いろい
ろと勉強になりました。

特に興味深かったのは、医薬品会社の組織の中には、MR
(Medical Representative)と呼ばれる人達がいて、それが
企業と実際の医療現場である病院等の架け橋になっている、
ということです。彼らの教育は非常に大事で、MRと医師と
の協力が必須であるということなど……そして、ワタシ達
が必要としている種類の薬で治療を受けられることにつな
がるのでしょう。

研究の対象が化合物からばかりではなく、今の時代は遺伝
子レベルで、しかもインビボ(生体内)、インビトロ(生
体外)のみで実験するのでは無く、インシリコ(コンピュ
ータ内)でも行われるというのですから時代は進んでいる
なぁ、とただただため息ばかりです(苦笑)。

国際競争力を今後どのようにつけていくべきかも考えつつ、
資源の少ない日本の21世紀の産業として育っていって欲
しいものです。





↓百薬?!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村



MR活動が10倍効率化されるIT活用法
医薬経済社
池上 文尋

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by MR活動が10倍効率化されるIT活用法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!
姐さんはエイプリルフールに嘘をつきましたか?
りんごは1勝3敗と惨敗でした(笑)


すごく難しい本を読んでますね…Σ(゚ロ゚ノ)ノ!?
何事にもチャレンジ精神旺盛の姐さんは、すごいよ!!りんごなら1分で夢の中(ρд-)zZZ

チャームド、見て
目指せ英語力あ〜っぷ☆
りんごレッド
2012/04/02 21:33
こんばんは^^コメントありがと
ございます〜。
4/1は単なる日付として過ぎて
しまって、エイプリルフールと
いうことは、すっかり忘れており
ましたわ^^;。

いや〜、この本丸ごと読み終わる
のには結構時間がかかりまして
(苦笑)、最初に何を読んだか
まったく記憶にないというテイタ
ラク^^;。

「チャームド」、良かったら観て
みてくださいw楽しんでね^^/
小むらさき
2012/04/05 20:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
薬九層倍 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる