姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 選択肢

<<   作成日時 : 2012/04/23 20:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

たま〜に、自己啓発本(に類するもの)を無性に読んでみた
くなるのですが、今回は珍しく(?)お坊さんが書いた本で
す。『つらい時は「やってらんな〜い」て叫べばいいのよ』、
作者は水無昭善という人で、とあるテレビ番組に出ていたそ
うですが、寡聞にしてそのことは全く知りませんでした。

で、読んでみましたら、口調がおネエ(笑)で柔らかく、押
しつけられているとか、頭ごなしに何か云われているとか、
そんな気は全然起こりません。むしろ、日常生活の一コマで、
あぁ、こんなシチュエーションよくあるよね……もし、そん
な事態になったら、こういう心の持ち方してみればいいんだ
……などと、和みながら思える感じです。
むしろ、最終的には決めるのは自分であり、努力するのは他
の誰でもなく自分なんだ、ということに気づかせてくれます。

ただ、困った時に仏様の助けを求めてみようとする時、誰を
頼ったらいいか、という紹介があるのが心強いです。
例えば、○○歳生まれの人は××菩薩とか、お願い事によっ
てお参りする所を変えてみるとか、たとえ地獄に落ちたとこ
ろで、お地蔵さん(この何とも親しみを感じさせてくれる呼
び方が可愛くて妙に好き)が一緒に歩いてくれるとか。
はたまた、「勝負っ!!」と腹をくくって戦おうとした時に
は、そのお地蔵さんが戦いの神に変化してくれる……など、
助けてくれそうな神様/仏様が選べるというのは、なんとも
楽しくなってくるではありませんか。

真面目な、信心深い人から見たらワタシこの態度など不謹慎
な、と怒られてしまいそうですが、このくらいの距離の取り
方で勘弁していただきとう存じます。過ちは人の常、許すは
神の業と言うそうですし……(苦笑)。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by つらい時は「やってらんな〜い」て叫べばいいのよ (宝島社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓なむなむ……。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
選択肢 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる