姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 子持ち

<<   作成日時 : 2012/04/16 20:43   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

「妖怪アパート」シリーズの最新刊を読みましたので、ご紹
介したいと思います。作者は香月日輪、タイトルは『妖怪ア
パートの幽雅な日常』、第7巻です。春は出会いの、そして
別れの季節でもあります(笑)。

まずはお別れの行事としては、条東高伝統のクラブの追い出
し会、そして、三年生とのお別れ会があります。夕士クンが
所属する英会話クラブでは、漢っぷりが素晴らしい委員長
(女子)のために英語劇が上演されています……シンデレラ
は夕士クンで(笑)。勿論、セリフはみんな英語、というこ
とで、頑張っている高校生の姿が、すれっからし(苦笑)の
ワタシの眼には非常に清々しく写ります。
三年生の追い出し会は、準備は千晶センセが自分でやる、と
言い張り、水面下で着々と行われていたようでした。女子生
徒はやきもきしているようですが、その結果はどうなったの
かは、読んでからのお楽しみです(笑)。彼が唄う「She」
はきっと、絶品だったことでしょう。
もし探せたら、どんな曲なのか、聞いてみたい気がします。

そして出会いの方は、夕士クンに人外の子供ができたこと
(!)でしょう。自分の中の母性、もとい、父性との出会
いでした。
クリにとっては、弟分との出会いになるかと思われます。
卵から生まれたその正体は、神獣の雷馬の子らしいのですが、
本来預かったのは、そしては母親代わりになるはずだったの
は、妖怪保育園で保母さんをしているまり子さんでした。
ところが、どんな運命のイタズラか、はたまた因果が巡った
のか、彼女の許では卵は孵らず、「母親」として選ばれたの
は夕士くんでした。戸惑う彼に、まり子さんは生前の彼女の
姿を告白することになります……。
 
本編からは離れますが、巻末の千晶の音楽活動の様子もまた
楽しそうな雰囲気が伝わって来ます。世の中、多彩な人々が、
様々な活動に心を熱くしているんだ、と眼から鱗でした。


妖怪アパートの幽雅な日常7 (講談社文庫)
講談社
2012-02-15
香月 日輪

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 妖怪アパートの幽雅な日常7 (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓学びましょう!
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
りんごも読みましたo(><)o

まり子さんのくだりには、きゅ〜んと切なくなってしまいました(T_T)

充実していく学校生活がすごく羨ましく、もしその時代に戻れたら…と思わせてくれる話しですよね。

そういえば…
るり子さんの料理のレシピ本、図書館で見つけたよw
りんごレッド
2012/04/17 12:42
>りんごレッドさん

読みましたか〜^^w。
ワタシはどちらかというと、モテる美女
のまり子さんと、我が身を引き比べると
どうにも共感できないので(苦笑)、
彼女の最期は哀れと思うだけですね〜
^^;。

学生時代を謳歌している夕士クンたち
の姿には、ただただエールを贈り、彼
らの成長を楽しみに見ています。

るり子さんのレシピ本、読んでいるだ
けでよだれがでちゃいそうですww。
季節の旬のものがふんだんに出てくる
食卓の描写も、この小説の醍醐味です
よね〜^^♪
小むらさき
2012/04/19 20:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
子持ち 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる