姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 英語 X

<<   作成日時 : 2012/06/16 21:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日社内の英検(要はTOEIC)を受けました。で、その準備
というかにこれを読みましたので、ご紹介したいと思います。
タイトルは『聞いて覚える英単語キクタン TOEIC (R)テスト
Score 990』、編者は一杉武史です。CD二枚付ですので、聞
き流しながら単語を頭にしみ込ませるのにちょうど良いかと
思われます。

ビジネス用語がいろいろと出てきておりますが、ワタシはと
にかく発音記号を見ながら見出しの単語を発音してみて、そ
の単語が含まれた文を読み上げてみるのです……そうすると
口を動かす練習にもなりますし、下手は下手なりにでも英語
の音を耳で聞いて、実際のリスニングのときに役に立てば、
とはかない期待をしてみたりして(苦笑)。

ただこのCDですが、音楽に乗せてまず英単語を読み上げ、そ
のあとにリズムの上で、もとい、英単語の音の長さ(ほんの
1〜2秒)のうちに日本語訳を無理に詰め込んでいるもので
すから、たとえば「overestimate」の「〜を過大評価する」
や、「empower」の「〜の能力を向上させる」など、長い
日本語訳の言葉が速すぎて聞き取れません……少なくとも、
ワタシのように経年劣化した耳には英語の最後にかぶせるよ
うに、バババッと喋られる日本語の方に圧倒されてしまって
困ったものです(苦笑)。
もう少しゆっくり話してください、と英会話集の本にでも
出てきそうな語句を呟きたくなってしまいます。

それと、自分の不勉強のせいかとも思いますし、世の中には
もしかしたらそういう言い方もあるのかもしれませんが、
「resourceful」の訳語に「臨機の才のある」というのがあ
りました。「臨機の才」?「臨機の才」とは初耳です……
「工夫の才」とか「天賦の才」とかなら分かりますが。
「臨機応変の才」、というのなら聞いたこともありますけれ
ども、まぁ、言葉は、日本語も含めて変わっていくものです
し……とも思いつつ微妙な気分になってしまいました。その
訳語はワタシの中では「悋気の妻のある」? なんて妙なフ
レーズに変換されて、頭の中に残っております(苦笑)。


聞いて覚える英単語キクタンTOEIC Test Score 990
アルク
一杉 武史

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 聞いて覚える英単語キクタンTOEIC Test Score 990 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓耳&目
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
英語 X 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる