姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 組織と人

<<   作成日時 : 2012/07/28 22:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

自分で自分の税金を払っている人は、ちょっと読んでみると
面白いと思います。図書館で見つけてきた一冊『最強スパイ
の仕事術』をご紹介したいと思います。著者は、36年間CIA
で働いてきたというピーター・アーネストです。

彼はケースオフィサーという役職の経験から、CIAの組織機
能やノウハウをビジネスに応用する方法を披露しています。
ケースオフィサーとは、ワタシの読み取ったところからする
と、どうやらスパイを育てるスパイのことらしく、管理者と
しての能力や、どのように人を組織に貢献させるかについて
の説明があるのですが、国家の安全を守る組織を構成する人
を動かすスキームというのは、実際民間企業にも当てはめら
れる、と述べています。

彼の経験のエッセンスを「新人の育て方」とか「上司として
の適性」とか「辞めた後のケア」などの分野に分けてあるの
ですが、今のワタシの職場における状況とひき比べるとつい
つい笑ってしまいます。
特に、「従業員は会社を去るのではなく、上司の元を去るの
だ」という引用のくだりには思わず深く頷きたくなります。

ただ、あくまでこれはCIAという大組織に所属していた人の
目からみた働き方であって、また彼の手法が応用できるのも
人材が豊富にあり、新人の教育に潤沢な資金と時間がかけら
れる大企業にしぼられてくるのではないか、と思います。

小さい企業や、家族で事業を行っている人、組織の話ですか
らフリーランスの人などはちょっと畑違いかもしれませんが、
収入を得るということに関する姿勢や理念、ビジネスにおけ
る対人関係の発展のさせ方などに関しては、十分参考になる
と思われます。


最強スパイの仕事術
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ピーター・アーネスト
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 最強スパイの仕事術 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓インテリジェンス
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
組織と人 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる