姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS いい時代

<<   作成日時 : 2012/08/11 21:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに、この著者のエッセイを読みました。なぜかしば
らく遠ざかっていたのですが、これを機にまた図書館で借り
てみようと思います。作者はリンボウ先生こと林望、タイト
ルは『帰宅の時代』です。

読者として目された世代は団塊の世代、リンボウ先生と同じ
くらいの50代の(おそらくは男性)人達でしょうけれど、
今のワタシが読んでもとても参考になります。たとえ、社会
制度や風潮に多少の変化があって、この本の具体例として挙
げられている事態が少し情報としては古くなったとしても、
人生の根幹となる考え方を見直したり、心の支えが欲しい、
と思ったときに十分に助けとなってくれるはずです。

リタイアしてからの自分らしさをいかに表現していくか、ま
た時間の使い方について迷ったりしている人にはとてもおス
スメな一冊になることでしょう。ワタシも、これと目指して
勉強していたことが、転職したりしたこともあって最近ダレ
てきていたのですが、この本を読んで、再度力を入れなくて
は、と反省しました。
初心に返って学ぶ楽しさ、大事さ、快い興奮、などを思い出
したような気がします。

ワタシは残業する人ばかりが評価されていたり、あるいは他
にその仕事をやれる能力がある人がいないためにサービス残
業をしいられるような職場だったりするところはうんざりな
のですが、エラくなるのは会社に長時間いた人なんだろう、
と思っておりました。
働き方も休み方も、これからは変化があってほしい、と密か
に願って入るのですが、はてさてどうなりますやら(苦笑)。

リンボウ先生に言われるまでもなく、一斉に、みんなと一緒
にお休みを、というのも何だかなぁ……と思われるお盆の時
季でございます。


帰宅の時代
新潮社
林 望

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 帰宅の時代 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓自己鍛錬に励むべし
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いい時代 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる