姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 医療関連英語:3

<<   作成日時 : 2012/12/30 20:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012年最後のブログとなりますのは、今年一年かけてちま
ちまと勉強してきた医療関連英語分野の一冊です。著者は飯
田恭子/平井美津子、タイトルは『アタマとオシリでわかる
医療英単語』です。A5くらいのサイズのそれほど厚くはない
本ですので、入門として手に取るのにちょうど良いかと思わ
れます。

以前ご紹介しましたあの長タイトル『トシ、1週間であなた
の医療英単語を100倍にしなさい。できなければ解雇よ。』
での単語の紹介法とは異なり、辞書のような感覚で使用でき
ると思います。つまり、aから始まってzへと向かっていって、
接頭辞(単語の最初につく文字群。すなわち「アタマ」)と
接尾辞(単語の最後につく文字群。すなわち「オシリ」)の
アルファベットの並び順に順番に並んでいますので、少しず
つ自分自身の頭を整理するのにちょうどいい感じです。

ページの始めにまず症状や身体の部位を表す接頭辞(例えば
「-dermat(o)=皮膚」とか、「hetero-=異種」)などが挙
げられ、その接頭辞を含む語彙を4つぐらい紹介しています。
どれにも大抵ふりがな(カタカナ)があり、およその発音を
イメージすることが出来ると思われます。また、その単語を
使った例文も2例ずつ挙げてありますので、どのような文章
の中で使われているか、についても学習できることでしょう。

接頭辞/接尾辞の語源がほぼギリシャ語/ラテン語からだと
知り、この二つの文化が西洋諸語に与えた影響というのは非
常に大きいんだ、と改めて認識し直しました。翻って云うと、
この接頭辞/接尾辞の意味をしっかり頭に入れておけば、あ
る単語を見た時に、もしかしたらこんな意味かも、と大まか
な意味をイメージできることでしょう。
そして本に戻って確認する、という作業を行っていけば、ち
ょっとずつでも脳細胞に刷り込まれていくんではなかろうか、
と目論んでいるところなのでございます。





↓ 良いお年を♪
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年度はお世話になりました。
来年も楽しそうな本の情報を楽しみにしています。
また来年も遊びに来させて下さいね。
どうぞよいお年をお迎え下さい。(*^。^*)
アーミー
2012/12/31 15:31
コメントありがとうございました。
こちらこそ、昨年は色々お世話になり
まして、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い致し
ます(^-^)b!!
小むらさき
2013/01/04 17:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
医療関連英語:3 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる