姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 花散歩

<<   作成日時 : 2014/04/19 16:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

実際にはちゃんと分かっているわけではないのですが、その
文章に目を晒しているだけで自分が少〜しお利口になったよ
うな気にさせてくれる作者の本です(苦笑)。澁澤龍彦
(「彦」だけが旧字になってくれない……当人が見たら嘆く
でしょう。あるいはワタシの文字入力能力に問題があるのか
?!)の『フローラ逍遥』をご紹介したいと思います。
25種の花々について、図譜と共に花にまつわるあれこれの
エッセイ集となっています。

梅、桜、桃など、すぐに脳裏に浮かぶようなメジャーな花か
ら、合歓、木瓜などワタシの不勉強故に今回初めて漢字でど
う書くかを知った植物まで、様々なものが作者独特の切り口
と感性で取り上げられているのが、読んでいてとても勉強に
なります。

しかも、古今東西、いえ、どちらかと云うと西、しかも仏蘭
西(影響されやすく根が単純なもので、ワタシもちょっと気
取って漢字で書いてみたりして(苦笑))の哲学者や作家、
詩人や劇作家等の名前や引用文がちらほら出てくるものです
から、その度にググるべきか、あるいは全部読んで(分から
ないのを貯めておいて)からまとめて調べるべきか、あるい
は何も無かったかのように素知らぬ顔でさっさと読みとばす
か、若干迷うところではありますが(笑)、著者の素養と共
鳴出来たらきっと愉しいことだろう、というのは想像に難く
ありません。

残念ながらワタシには土地も緑の指もありませんので、これ
らの植物のどれか一つでも育ててみたいと思っても大変難し
いです……が、ターシャ・テューダーを老後の理想のモデル
の一つとしている以上、水仙の球根を山と植えて、その花を
観賞してみたいと密かなる野望を抱いているのです(苦笑)。


フローラ逍遙 (平凡社ライブラリー)
平凡社
澁澤 龍彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フローラ逍遙 (平凡社ライブラリー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓ ボタニカルアート
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花散歩 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる