姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 神様たち

<<   作成日時 : 2014/12/18 21:13   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

税金対策(?!)のために図書館から本をせっせと借り出して、
この作者のの作品に出会えて良かったと思うようになりまし
た。小路幸也の『すべての神様の十月』をご紹介したいと思
います。「死神」、「貧乏神」、「疫病神」、「九十九神」
など様々な神様たちと、彼らがが見守る人間たちとが織りな
す日常のお話の短編集となっております。

ワタシがお気に入りなのは「九十九神」のお話です。昔なが
らのお釜に憑いた、ちょっと粋な喋り方の九十九神と彼を大
事にする青年を見ていると、ワタシもモノを大切にしなくて
は……と思うのです。が、大切にしようと思う対象になりそ
うなモノが今すぐぱっと思い浮かばない(苦笑)。
強いて挙げるなら着物かなぁ、と思うのですが、母から貰っ
たのにしろ、裄が短いのを仕立て直してしまったり、色を染
め変えたりしたくなったら、もれなく九十九神が憑いて来る
一品にならないのでは、とちょっと心配です。
いずれにしろ、きっとそれほど高価でなくても、心をこめて
大事に扱ってきたものが百年という年月を経て九十九神になっ
てくれるよう、こちらの方から働きかけてこその結果なのだ
ろう、と考え直しました。

日本には八百万の、すなわちたくさんの神様たちがいて、そ
れぞれが違った役割をはたしてくれているんじゃないか、と
思うとなんだか気持ちが温かくなります。こんなのいるわけ
ないよ、と斜に構えたり諦めてしまうより、もしかしたら
どこかに自分たちを見守ってくれている身近な神様たちがい
るかも、と思って生活していった方が、生きているのが楽に
なるような気がするのです。

どうせなら、助けてくれそうな存在は単数より複数居てくれ
た方がいいもんね、と思うのはワタシが日本の典型的な宗教
慣習にどっぷりはまっていることの証拠かもしれませんが、
このお話のとおりだったらと願ってやみません。


すべての神様の十月
PHP研究所
小路 幸也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by すべての神様の十月 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓ 会議開催の神無月 
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神様たち 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる