姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 古代文字

<<   作成日時 : 2014/12/25 21:04   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに刑事物を読みまして、ちょっと血が騒ぐというか、
そんな感覚を味わっております(笑)。図書館から借りてき
ました『ペトロ』をご紹介したいと思います。作者は今野敏
で、このたび色々なシリーズを持っている作家だと知りまし
た。楽しみが増えそうです。

考古学教授の妻が殺害されたとの通報を受け、碓氷刑事が現
場に行ってみると、被害者宅のマンションの壁に文字らしき
ものが描かれていました。神代文字とよばれるもののようで
すが、これを研究対象にしている学者はあまりいないとのこ
と。ところが、事件はこれだけでは終わらず、この考古学者
の研究室に所属する、その教授のいわば弟子も殺されて、今
度は楔形文字が一緒に見つかったのです。

遊撃的な働きをする、と同僚の面々から信頼されている(し
かも上司も彼の判断と能力に信を置いているらしい)碓氷刑
事は、元は言語学者で歴史の研究家でもあるアルトマン教授
の協力を得ながら、二つの殺害現場に残された文字の謎解き
と犯人探しを行っていくのですが、その地道な捜査がワタシ
には快感です(笑)。
また、アルトマン教授のようにしっかりとした裏付けのある
学際的な研究というのはロマンがあっていいなぁ、とワタシ
のようなド素人は思ってしまいますが、世の中なかなか厳し
い(?!)ようで、実際に発掘されたモノに基づく考察の方が
重要視されるらしいのがちょっと歯がゆいです。

それにしても、興味を持って何かを学び続けるというのは、
単に知識を増やすだけではなく様々な効果を波及させるもの
だと改めて思いました。碓氷刑事が息子に云った「勉強はし
ておけよ」という言葉が身に沁みます。


ペトロ
中央公論新社
今野 敏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ペトロ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓ 勉強は大事。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古代文字 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる