姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡世の徒

<<   作成日時 : 2015/04/20 21:23   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

図書館から本を借りて払った税金のモトを取ってやろうとい
う目論見で読み始めた色々な作家の中から、特に最近お気に
入りな今野敏のをご紹介したいと思います。タイトルは『任
侠学園』……どうやらシリーズの二冊目を最初に選んでしま
ったようですが、そうとは知らなかったので、今度は最初の
を探して読みたいと思います(笑)。

二冊目らしいとはいえ、特に問題も無く面白く読めたことは
言うを待たない一冊でした。東京下町の小さなヤクザの組の
組長、阿岐本には、代貸の日村に言わせるとどうも文化の香
に弱いところがあって、今回も別の組の「兄弟」からとある
私立高校の立て直しを依頼されてしまいました。
この代貸の日村というのが(ヤクザなのに?!)実直かつデキ
る男で、組長の意を汲み窓ガラスを修理する手はずを整え、
花壇を手ずから整備し、また若い衆を指揮してシマ内の細々
した仕事も巧く割り振って滞らないようにするなど、中間管
理職の鑑のようです(苦笑)。
その上、稼業ならではの勘所も外さず、凄んで見せるところ
にはキッチリ影響を与えていくのですから、ついつい感情移
入して肩入れもしたくなろうかというものです。

何せ、不良高校生(というカテゴリーに入らざるを得なくな
ってしまった青少年達、というべきでしょうか)の学校は、
教師側も父兄との要らぬ軋轢を避けようとし、社会の仕組み
や回り方が分かっていないような中年女どもの矢面にも立と
うとしないほどの腰砕けが、阿岐本組が矢面に立つことに依
って、学校自体が変わろうとしているのです。これは、何と
も痛快です……物事のスジを通そうとしているのが、善良
(?)な立場にいるはずの市民ではなく、アウトローなヤク
ザの方なのですから!

太っ腹な組長と、彼にとことん尽くすシブい代貸、少数精鋭
の若い衆達の活躍を、また楽しみに読みたいと思います。


任侠学園
実業之日本社
今野 敏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 任侠学園 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓ 手前、生国と発しますのは……
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渡世の徒 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる