姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 職人気質

<<   作成日時 : 2015/09/10 21:47   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

確かドラマにもなっていたかと思うのですが、図書館で見つ
けましたのをご紹介したいと思います。この作者のスタイル
にすっかり慣れて、作品が沢山あるのを良いことに借りまく
ってます(笑)。作者は今野敏です。

本編の主人公コンビの萩尾と秋穂は、警視庁捜査三課の盗犯
係に所属し、主として窃盗事件を扱っています。殺人を扱う
捜査一課、知的犯罪を扱う捜査二課、組織犯罪を扱う捜査四
課とそれぞれ分野は違うものの、犯罪捜査のエキスパート達
の動きは読んでいてワクワクします。

ストーリーとしては、とある宝飾店に強盗が入ったのですが、
その手口が妙だということで、一課からの協力要請もあり、
萩尾と秋穂は捜査本部に詰めることとなりました。
少しずつなぞが解けていく過程で色々な個性の刑事達とぶつ
かりあっている様子が描かれているのですが、どうしても三
課の刑事達の目線で見てしまうのが我ながら可笑しいです。
いつもでしたら、殺人事件の犯人を追う方に肩入れしつつ読
んでしまうというのに、今回は窃盗犯の手口や、かつて萩尾
が逮捕して、その後情報屋として交流が続いているもと泥棒
達とのやり取りの方をメインの楽しみにしてしまっている
自分がいるのです。

また、女性の部下ということで、萩尾が(戸惑いつつも)
なんとか秋穂を育てようとしている姿が頼もしいと云うか、
微笑ましいと云いますか(笑)。こういう上司に指導しても
らったら、きっとそのうち良い仕事ができるようになるので
は、と今後の彼女の成長に期待したいと思います。
もちろん、秋穂自身も真直ぐで熱心な気性の持ち主であるよ
うですので、こちらも見ていて、殺伐とした場面であっても
どこか救いが得られるように思われるのです。
もしシリーズ化されたら、追いかけたいと思う一冊でした。


確証
双葉社
今野 敏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 確証 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓盗人にも三分の理
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
職人気質 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる