アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「語学」のブログ記事

みんなの「語学」ブログ

タイトル 日 時
技術文書
技術文書 GWに少々お勉強をしました。少しでも長く首の皮が繋がって いるように、この本を読んで仕事上のスキルアップを図ろう としたわけであります。タイトルは『技術系英文ライティン グ教本―基本・英文法・応用』、著者は中山裕木子です。 一言で言って大変役に立つ一冊で勉強になりました。もっと前 にかつこれまでに繰り返して読んでいたら自分のためになって いたことだろうと思われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/14 14:28
英語 XV
英語 XV 昼間目一杯仕事をしてくるともう後は休むだけにしたい…… という怠け心に活を入れてくれる一冊でした。遠田和子・岩 渕デボラ共著の『eリーディング英語学習法』をご紹介した いと思います。現代文明の利器を駆使して行う、英語の勉強 法のあれこれをまとめて知ることができ、とにかく刺激を受 けてしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/12 22:16
英語 XIV
英語 XIV 学生の頃主に携わっていた分野のとは違い、仕事でこうした の分野の本から得る知識を重宝するようになってきました。 参考に出来る情報が多々ありましたので、ご紹介したいと思 います。著者は佐藤洋一、タイトルは『理工系のための英文 法再入門』です。理系向けということで情緒や修辞の美とは ひと味違う、英文の構築法を学べると思われます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/28 22:06
ゴスフォード・パーク
ゴスフォード・パーク 英語の訛りの違いについて何かしら得るところがあるかと思 いまして観てみました『ゴスフォード・パーク』をご紹介し たいと思います。2時間余の映画ですが、ゆったりとした時 の流れを感じながら、かといって退屈するわけでもなく鑑賞 してしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/14 21:16
ブラス!
ブラス! やや古い映画ですが、聞き慣れたのとは少し違う英語のも 聞いてみようと挑戦してみました。タイトルは『ブラス!』 です。英国はヨークシャーが舞台の、炭鉱夫達からなるブラ スバンドのメンバーが主役の映画です。スタイリッシュ、と はいいがたい雰囲気ですが(苦笑)、滋味溢れる一本でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/08 21:08
魔女の宅急便
魔女の宅急便 これまで何度もTV等でも放映されてきましたが、今回あえて DVDを借りて見たのには、訳がありました(笑)。誰もが一 度は見て胸を躍らせたであろうアニメ映画作品の『魔女の宅 急便』をご紹介したいと思います。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/27 16:48
猫の名言
猫の名言 今のワタシの住環境(および経済状況(苦笑))では動物を 飼うことは難しいので、せめてもとこうした本に慰めを求め ています。作者はミネット・ヴァレンタイン、タイトルは 『ねこの処方箋』です。文庫本より一回りくらい大きいサイ ズの、どこにでも持っていけて手軽に読める写真集です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/12 13:12
英語 XIII
英語 XIII とても基本的な動詞で、しかも数語の単語の組み合わせで、 ごく普通に呟いてしまうようなフレーズを集めた一冊です。 監修、辰巳友昭、タイトルは『もっとやさしい 起きてから 寝るまで英語表現600』です。CDもついていますので、耳 の練習や発音のお手本にもちょうど良いかと思われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/17 09:57
文法女子
文法女子 一度にほんの数ページずつですが、ちまちま&コツコツ読み 進めていた洋書をついに読み終えましたので、自分自身への 記念の思いも込めて(笑)、ご紹介したいと思います。著者 はGrammar GirlことMignon Fogarty、タイトルは 『101 MISUSED WORDS YOU'LL NEVER CONFUSE AGAIN』です。 新書よりちょっと横幅があるくらいの100ページ余のペーパ ーバックに、ぎっしりと情報が詰まっています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/18 20:47
翻訳関連書:1
翻訳関連書:1 新たな考え方を与えてくれる一冊だと思いました。『BASIC 800で書ける! 理系英文』をご紹介したいと思います。著 者は佐藤洋一、新書サイズで、しかも中身はオールカラーと いうとても取っ付き安い本です。気楽に読めて、仕事上英語 に携わる人などの役に立つことでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/26 22:10
医療関連英語:3
医療関連英語:3 2012年最後のブログとなりますのは、今年一年かけてちま ちまと勉強してきた医療関連英語分野の一冊です。著者は飯 田恭子/平井美津子、タイトルは『アタマとオシリでわかる 医療英単語』です。A5くらいのサイズのそれほど厚くはない 本ですので、入門として手に取るのにちょうど良いかと思わ れます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/30 20:44
英語 XII
英語 XII 会社内での英検の準備に、ちょっとこれを使って練習してお りました。要はTOEICですので、ビジネス関係の耳慣らし、 および単語の増強を狙いたかったワケです(笑)。監修: 吉田研作、タイトルは『起きてから寝るまで英語表現700オ フィス編 完全改訂版』です。CDが2枚もついていますので、 かなりなボリュームかと思われます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/26 22:20
医療関連英語:2
医療関連英語:2 いまだかつて、こんなに長いタイトルの本を手に取ったこと も無ければ、読んだ覚えもなく、またここに紹介するのも初 めての本です。著者は田淵アントニオ、タイトルは『トシ、 1週間であなたの医療英単語を100倍にしなさい。できなけ れば解雇よ。』……なんとこれは、語学学習本だったのです (笑)!! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/10 21:02
英語 XI
英語 XI 地味なつくりに見えますが、看板に偽り無し、といった感じ の参考書です。著者は島村東世子、タイトルは『本当に役立 つ英文ビジネスEメール』です。仕事上で使うあんな場面の こんなフレーズ、こういう場合のあの言い回しをさっと引き 出すのにちょうどピッタリでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/03 22:29
医療関連英語:1
医療関連英語:1 少しずつ読み進めていたものがどうにか読み終わりましたの で、ご紹介したいと思います。作者は山中マーガレット、タ イトルは『現場ですぐに役立つ! 看護・医療スタッフの英 語』です。 CDつきですので、耳慣らし/口慣らしの練習にもちょうど いいかと思われます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/13 15:11
90種類
90種類 日本語の他にはアヤシゲな英語しかワタシがちょっとばかり 扱える言葉はありませんが、世界にはたくさん興味深い言語 があるんだなぁ、と改めて思わせてくれた一冊です。作者は 黒田龍之助、タイトルは『世界の言語入門』です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/30 21:50
英語 X
英語 X 先日社内の英検(要はTOEIC)を受けました。で、その準備 というかにこれを読みましたので、ご紹介したいと思います。 タイトルは『聞いて覚える英単語キクタン TOEIC (R)テスト Score 990』、編者は一杉武史です。CD二枚付ですので、聞 き流しながら単語を頭にしみ込ませるのにちょうど良いかと 思われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/16 21:15
台湾語
台湾語 ゴールデンウィークも過ぎてしまい、世間の大きな休みとい えば、後は夏休みくらいでしょうけれど、もし海外に行ける なら、ここに行ってみたいと思うような場所を見つけました。 そう、311の大震災の時に、日本に多大な支援をしてくれ た台湾です。 とはいえ、先立つもののないワタシは、まずはこういった語 学本でお勉強です(笑)。タイトルは『イラスト会話ブック  台湾 台湾中国語』、画と文は太田垣晴子による、楽しく勉 強できる一冊かと思われます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/10 20:30
英語 IX
英語 IX 先月TOEICを受けたのですが、その結果が返ってきました。 スコアは……前回受けてから2年ほどブランクがあったので、 まぁ落ちているだろう、とは覚悟していましたが、実際その とおりだったので笑うしかないかと(泣笑)。半ばリハビリ のような気分でしたが、その際にこれを読んでテストの準備 をしておりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/19 20:48
日本語IV
日本語IV 楽しみにしていた新刊が出ましたので、ご紹介したいと思い ます。蛇蔵&海野凪子の『日本人の知らない日本語3 祝! 卒業編』です。凪子先生と教え子達との、くすっと笑える日 々の交流の様子が、読んでいるこちらもその場にいるかのよ うで、あっという間に読み切ってしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/07 19:25
いろは歌
いろは歌 がっぷり四つにこの本に取り組ませていただきました。柳瀬 尚紀による、『日本語は天才である』をご紹介したいと思い ます。いかに日本語という言語が奥が深く、また懐も深く、 変幻自在、融通無碍、臨機応変に翻訳者を助けてくれる存在 であるかを、これまた希有の日本語の使い手である著者が解 説してくれるのですが、読むこちらはフンドシを締め直して かからないと、そのあまりの情報量の多さに溺れてしまいそ うになります。 いえもっとも、これは読み手のこちら側の器量によるものな のですが(苦笑)。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/15 20:33
英語 VIII
英語 VIII 総括として、英語の文法を見直すのも大事と、これを読んで みました。タイトルは『おとなの楽習 英語のおさらい』で、 シリーズになっているようなのですが、特に順番に関係なく、 読んだものからご紹介したいと思います(苦笑)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/30 21:41
今年の挑戦
今年の挑戦 3月の震災を受けて、ワタシもいろいろ無いアタマを回して ぐるぐる考えてみたのですが、あのような非常事態になった ときに、自分に何ができるかと思うと、かなり選択肢が狭く なると悟りました。 なぜって、瓦礫撤去のような力仕事は到底無理だし、反って 足手まといになりそうだし、人命救助ということで医療の面 からみたら、怪我などしたらお世話になるのはワタシの方だ し、困難な生活の中で必要なモノを作り出す器用さも技術も 何も無い。で、そんな事態になったときに、自分はどうした ら生き延びてい... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/23 21:30
英語 VII
英語 VII 3月の震災によっていつも利用している地元の図書館が閉鎖 になってしまいましたので、とても残念なのですが、今の 状況では致し方ありません。そのため小説らしい小説が読め なくなっておりますが、今回は本棚にあるこれをご紹介した いと思います。タイトルは『起きてから寝るまで英語表現 700 完全改訂版』、著者は吉田研作、荒井貴和、武藤克彦 です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/14 21:54
英語 VI
英語 VI 相対性理論を説明するのに、たしか美女の隣に座ることと、 熱いストーブの上に座ることを例えとして用いられていたよ うに思いますが、これはどうなのでしょう(苦笑)。作者は 広瀬直子、タイトルは『日本のことを1分間英語で話して みる』を読んでみました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/07 21:34
英語 V
英語 V 英語関連本なのですが、同じ作者ので第2弾がありましたの で、これをご紹介したいと思います。著者は光藤京子、タイ トルは『働く女性の英語術 2nd season』です。 CDつきで、最近のビジネス事情や文化等についても興味深い 説明もあり、とてもお得な一冊です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/25 20:48
日本語 III
日本語 III 世情に疎い深窓の令嬢(?(大笑))のワタクシの目を開か せてくれた、現代日本語についての分かりやすい解説書を 図書館で見つけました。著者は深澤真紀、タイトルは『思わ ず使ってしまうおバカな日本語』です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/11 21:04
英語 IV
英語 IV 前の職場にいたころにこれを聞いておけばもっと良かったで あろう本だ、と思いました。松崎久純の『ものづくりの英語 表現』をご紹介したいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/11 21:05
英語 III
英語 III 意志薄弱なワタシですが、一週間に一日、必ずまとめて勉強 する日を決めまして、錆び付きがちな語学のブラッシュ アップを図っております(苦笑)。 今回ご紹介したいのは、スティーブ・ソレイシィ著『英会話 ペラペラビジネス 100』です。タイトルを改めてこうし て書いてみると、なんだか軽〜そうに見えますが、仕事上で コミュニケーションをとる際のとっさに出したい一言の 集大成だと思います。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/16 22:18
フランス語
フランス語 ちょっと仕事上で縁があったので、試しにこれを読んで みました。『CDエクスプレス フランス語』、著者は 筑紫文耀です。職場にフランス人の訪問者があったのですが、 とりあえず挨拶だけでも、という感じで目を通したのですが、 本の厚みが薄い割には内容がみっちり、という印象を受け ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/29 22:15
英語 II
英語 II しばらく英語の勉強をサボってしまっていたところ、近い うちに必要となることが分かりましたので、耳のさび落とし にCD付きのこの本を読んでみました。作者は光藤京子、 タイトルは『働く女性の英語術』です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/05 20:59
アラビア語
アラビア語 「紅の豚」という映画を見たときに、一行だけ逆の方向から 始まっていた文字の列がありました。初めて見たときには、 あれは何?と思ったものですが、今となるとその正体の見当 がつきます……アラビア語だったのですね〜。これがワタシ とアラビア語の(覚えている限りでは)最初の出会いだった と思います。 次に覚えているのは、以前職場にエジプトの人が研修に来た ということ。エジプトってことはムスリムだよね〜、何を 食事に出したものか、と営業の人が頭を抱えていましたが、 そのエジプト人はキリス... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/01 19:35
日本語 II
日本語 II 楽しみにしていた第2巻めが出ましたので、早速読んで みました。蛇蔵&海野凪子の『日本人の知らない日本語』 です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/24 21:43
英語 I
英語 I 今日は就業時間後に社内英検がありました。半期に一度の イベント(?)なのですが、管理職もその他大勢も、出張 とかでない限り、ほぼ全員受けることになっております。 社内英検といってもその実体はTOEIC IP Testというもの なのですが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/09 22:32
ロシア語
ロシア語 この前、ASEANからサービスエンジニアがやってきて技術 研修をしていった、と書いたことがあったと思いますが、 その時タイから来た人に、イタズラ心からちょっと聞いて みたい……と思ったことがありました。いえ、実際には勿論 聞いたりしていませんよ、こんなこと:「おたくの会社には、 ロアナプラに支社とかあったりする?!」なんて。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/05 21:53
日本語
日本語 母語として日本語を理解ししゃべることと、それを非日本語 話者に説明できることの間には、大きな隔たりがあるもんだ と、これを読んでつくづく納得しました。タイトルは 『日本人の知らない日本語』、蛇蔵&海野凪子共著の コミックエッセイです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/17 22:28
インド人の英語
先週予告(?)しましたように、今週から、ウチの部署に ASEANからの研修生が来ています。まずはご挨拶として名刺 交換から始まりました。7人来ているうち、多分1人もれて しまったような気がします……なにせ上司やら説明する人間 やらで部屋があふれていましたもので(^^;)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/06 21:45
タイ語
タイ語 来週ウチの会社にお客さんがやってきます。製品について 勉強し、メンテナンスなどが出来るようにトレーニングに くるのですが、どこからくるかといいますと、マレーシア、 タイ、ベトナム、インド、シンガポールの五カ国からなの です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/07/01 21:51
右肩下がり……
右肩下がり…… 今日は傷心の小むらさきです。 先月会社で行われたTOEIC IPテストの結果が戻ってきまして、 これまでどうにか保っていた800点のラインから滑り落ちて しまったことが判明いたしました(泣)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/12/10 21:37
旧い職業
旧い職業 うろ覚えですが、チャールズ皇太子が来日した際、ご自分のことを 世界で二番目に古い職業の者、とおっしゃったんだとか。最古の 職業、といえば言わずと知れたアレですが、この本『シモネッタ のデカメロン ーイタリア的恋愛のススメー 』の著者である、 田丸公美子の仕事も、かなり旧い部類に入ります。すなわち、 通訳です(ちなみに、同じくらい古い他の生業としては、傭兵と 収税吏だとか)。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/24 21:33
笑いつつ考えつつ
笑いつつ考えつつ この『不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か』は、 米原万里の本の紹介の2冊目となります。通訳業界の スピード感あふれる現場をいきいきと伝えてくれて、 居眠りしている私の脳細胞を活性化させてくれるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/04 22:56
神々のうたたね?!
祝杯をあげたそのぽや〜っとした頭でブログを書こうと いうのはちょっと無謀かもしれないけれど、信じられない ことが起きたので、あまりに嬉しかったので、そして 踊りだしそうになってしまったので、書いてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/20 22:54
いっぱいは楽しい
世の中に、いくつの種類の言語があるのだろう、など という素朴な疑問に答えてくれるのがこの『ポケット いっぱいの外国語』をはじめとする黒田龍之助の筆に よる語学エッセイでは、と思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/18 22:54
脳細胞おから化
今日は、会社の就業時間後、TOEIC IPテストを受けて きました。フツーに受験するとあっという間におアシが 逃げていくのですが、ま、会社という団体受験のおかげも あってか受験料は安くあがったはずです。 ……というより、いつのまにか給料からさっ引かれていた ものですから、受けなければソン、という貧乏根性が勝った と言った方が近いでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 22:15
小旅行でした
今日は、「工業英検」という資格試験を受けに、鈍行の 電車にのって、てくてく出かけていきました。しがない 勤め人の小むらさきとしては、なんとか資格を手に入れて ハクをつけたかったのですが……ま、結果は神のみぞ知る、 ということでお後がよろしいようで(^^;)A ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/25 21:56

トップへ | みんなの「語学」ブログ

姐さんの本棚 語学のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる