アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
姐さんの本棚
ブログ紹介
お気に入りの本や、小むらさきのなんということもない
日常などを、つらつらとご紹介。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
道は多様
道は多様 とりあえず、まずは知識として持っておくだけでも思った ものですから、タイトルで選んで図書館から借りてみました。 向谷匡史の『浄土真宗ではなぜ「清めの塩」を出さないのか』 をご紹介したいと思います。親書サイズで読みやすく、割と 平易な文章で書かれており(まぁ、それなりに歴史上の人物 名、地名等が出てくるので字面が黒いのですが)、私のよう な素人でも最後まで読了できたのが嬉しかった一冊です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/18 22:19
読む美女
読む美女 どうせ勉強するなら楽しく、と思っていた割に行動が伴って いない年月が長いこと続いていましたが、この度有言実行 することができました!前回も書きましたが、最近マイブー ムの「美女と野獣」を英語で味わってみよう、ということで、 『ディスニーコレクション8 美女と野獣』を図書館から 借りて読んでみたのです。監修は石原真弓、CD付、のはず でしたが利用は図書館内のみで、とのことでしたので今回は 断念(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/12 21:46
世の人々
世の人々 最近は何だか how toものが多かったような気がするので、 久しぶりに小説を手に取ってみました。というか、図書館に いつ予約したのかも定かではないくらい待った後にやっと 廻ってきた東野圭吾の『素敵な日本人』を読みましたので、 ご紹介したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/28 22:29
美女の本
美女の本 実写版の映画を観て以来すっかりはまってしまった『美女と 野獣』がマイブームになっております。関連本をいろいろと 手に取って楽しんでいるのですが、まず最初に読んだのは 題名からして気になっていた『美女と野獣 ベルの読書日記』 です。著者はブリタニー・ルビアーノで、映画を彷彿とさせ るイラストが見開きのページ半分を使って描かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/03/17 20:25
装う知恵
装う知恵 実践するのは財布の中身の軽重や地域の環境と相談せざるを 得ないことから、せめて頭の中でだけでも分かっていたい、 と思って読んでみました。山本あきこの『毎朝、服に迷わ ない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる』をご紹介した いと思います。見開きの右ページに写真、左側のページに 説明文、といった構成で眺めるだけでも気分がアガります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/01 21:46
すこし先
すこし先 こんな風に年をとれたらいいな、と参考になりそうな一冊で した。石原左知子の『自由にたのしく年を重ねる 衣食住の つくりかた』をご紹介したいと思います。本の中の作者の姿 に、なるほどこうしてみるのもアリだ、と改めて認識しまし た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/13 21:51
お仕置き
お仕置き 気がつけばいつの間にか8巻めまで読み進めてしまいました。 秋川滝美の『居酒屋ぼったくり』をご紹介したいと思います。 今巻はとうとう美音さんと要さんに決まりがつきました…… というか、その付け方に是正処置が施されました。将来の姑 によって(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/08 21:04
勢いのみ
勢いのみ シリーズ物の第2弾『暗殺者の正義』をご紹介したいと思い ます。作者はマーク・グリーニーです。今回の舞台はアフリ カはスーダン、地図を確認してみないと場所の見当もつかな い自分が情けないですが(苦笑)、小説を通して何かしら 学べることがあるのは嬉しいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/31 21:44
誰が虎か
誰が虎か 最近楽しみになったスパイ小説シリーズ、「泥沼の家」の 第三弾『放たれた虎』をご紹介したいと思います。作者は ミック・ヘロンです。落ちこぼれスパイ(「遅い馬」)達の 活躍ばかりでなく、彼らの上に立つ者達のパワーゲームから も目の離せない一作でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/15 22:03
味噌談義
味噌談義 戦国時代初期の頃の食生活などについて、勉強になった一冊 でした。2018年は、『落第忍者乱太郎』第62巻からご紹介 したいと思います。作者は尼子騒兵衛です。 だんだんと新しい忍たまが増えてきて、彼らが忍術学園に 馴染んでいくのを見るのもまた楽しい(笑)。もちろん、 古参のキャラも元気に頑張っていてまた新たな一面をのぞか せてくれるのも面白いものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/03 21:05
竜と娘
竜と娘 秋の夜長、骨太の、ボリュームのある小説をお勧めしたいと 思います。ナオミ・ノヴィクの『ドラゴンの塔』上・下巻 です。ジャンルとしては剣や魔法がふんだんに出てくるファ ンタジーですが、登場人物の心の機微や、話の内容を考える と、ちょっと大人の読者向きかと思われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/27 20:56
優先順位
優先順位 さらっと読んで元気をもらえるエッセイ集でした。エリカの 『ニューヨークの美しい人をつくる「時間の使い方」を』 ご紹介したいと思います。後書きによるとこれは八作目だ そうで、どうやら自分はちょっと間を飛ばしてしまったらし いと発覚(苦笑)。いつかそちらも読みたいと思っておりま す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/15 14:18
手始めに
手始めに あまりに普段の生活とは縁がなさそうなので、ちょっと緊張 するがゆえにとっつきにくい(かもしれない)茶道の所作に ついて、易しく解説してくれる一冊です。しかも素朴な感じ のイラストで分かりやすく、文庫本サイズなので気軽に持ち 運べる『はじめて茶会に招かれました』をご紹介したいと 思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/09 15:44
バランス
バランス 今巻も楽しく読みました!江口夏実の『鬼灯の冷徹』第22巻 をご紹介したいと思います。新しいキャラとしてガジュマル の木に住むキジムナーが登場して、ますます賑やかな地獄の 様子についニマニマしてしまいます(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/27 22:08
地味な男
地味な男 息もつかせぬアクションの連続にどきどきしながらページを 繰りました。マーク・グリーニーの『暗殺者グレイマン』を ご紹介したいと思います。シリーズ物になっていると知り、 これからの楽しみが増えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/24 11:59
fail-safe
fail-safe もっと早くに読んでいたら、もう少し自分の人生も変わって いたかもしれません。西原理恵子の『女の子が生きていく とき覚えておいてほしいこと』をご紹介したいと思います。 著者の出発点はかなり厳しいものであったと思いますが、恵 まれたところからスタートした人も人生どう変わるかなんて、 本当に分からないものですしね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/07 22:40
見守る
見守る 自分の体の中でこんなふうに細胞たちが休む間もなく頑張っ てくれているのだと、毎度感心しながら読んでおります。 『はたらく細胞』03巻をご紹介したいと思います。どの話も それぞれに面白く、勉強にもなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/24 21:37
奸計から
奸計から 美しい絵に見とれながら読んだ一冊でした。岡田屋鉄蔵の 『口入屋兇次』の第二巻をご紹介したいと思います。今回は 呉服屋の手代、伊助をめぐっての、兇次の仲間たちの動きが 素敵でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/09 21:21
三つの掟
三つの掟 この時代を舞台にした小説は、なんだかメンドクサイ(苦笑) かつ何一つ楽しい要素が無い、という思い込みによってほと んど読んだことが無かったのですが、ふと手に取ったのが 思いがけなくも当たりでしたので、嬉しくなってしまいまし た。柳広司の『ジョーカー・ゲーム』をご紹介したいと思い ます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/02 21:37
対策法
対策法 万が一自分の身内にこんな災難が降り掛かってきた時、ある いはご近所さんや親しい人々から相談を受けた時、これを 知っていることによって役に立てたらいいのではと思って読 んでみました。『マンガでわかる! 高齢者詐欺対策マニュ アル』です。著者は西田公昭、それほど分厚くはないので 気軽に目を通せます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/19 21:24

続きを見る

トップへ

月別リンク

姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる