姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 転んだときの杖

<<   作成日時 : 2008/07/18 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

母の友人からいただいた本で、そうか、と腑に落ちる
部分がありましたもので、紹介したいと思います。タイトルは、
『うまくいっている人の考え方』、著者はジェリー・
ミンチントンです。

この本には、いかに自分自身を大切にして、人生を建設的、
かつ楽しみながら成長していくためにはどんな心の持ち方
でいたらいいか、についての提案をしてくれます。
提案は全部で50項目(訳者によれば、日本の現状にはやや
当てはまらない2項目を削ったとのことですので、本来は
52項目あったようですが)、自分の状況にあった提案を
きちんと選んで実行していくことが大切、ともいって
います。

(その実行にうつす、というのが私にはなかなか難しい
ので、意識的にできないことは無意識のうちにできるよう
なれば、とこうした啓発本の、数だけは読んだような気が
するのです……)

確かに、内心「そんなに(自分を)甘やかしていいものか?」
とか「9割がた褒められてのびるタイプだけど、たまには
怒りに駆られてくっそおぉ、と奮起する場合もある」と
思ったりもしましたが、覚えておきたいと(そしてできれば
実行に移したいと)思ったのは、

・ 自分でできることは自分でする
・ 自分に頼る
・ 自分の望む人生を歩む

ということです(もう少しありましたが絞りました)。

ごく当たり前なように見えますが、自分でできることが
多くなれば、より自由に自分の人生を切り開けるように
なる、という一文が強く印象に残ったのです。

ちょっと気分が落ち込んでしまって、くさくさしたときに、
この本を思い出して提案を読み返すと自分の芯に灯がともる
ような気がします。
転んでしまっても立ち上がろうとするときにこそ、役に
立ってくれる杖だと思います。






うまくいっている人の考え方
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ジェリー・ミンチントン

ユーザレビュー:
自尊心を取り戻すため ...
自分の自信をとりもど ...
わたしは好きです。辛 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も啓発本を沢山読んでますが、書かれていることは、共通してますね。
この本はまだ、読んだことがないので、見つけたら買ってみようかな。
smile-one
2008/07/19 00:42
smile-oneさん、こんばんは〜♪

そうなんですよね〜、だいたい似た感じの
ことを言っている本が多々ありますが、
1冊読み終わって次のを読むと、また何か
別の言い回しというかに力づけられたりも
します。
そのうち頭にしみ込んでいって、自分でも
気づかないうちに書いてあることが実行
できたら……と無精にも思っております
(^o^;;)A.

肩が凝らずに読めると思いますので、
探してみてくださいませ。
小むらさき
2008/07/19 20:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
転んだときの杖 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる