姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 電話セールス

<<   作成日時 : 2010/07/15 20:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

三度めの転職を果たしたヘレンの活躍を描くコージーミス
テリのご紹介です。作者はエレイン・ヴィエッツ、タイトル
は『おかけになった犯行は』です。今回のヘレンの職場は
洗剤を売る電話サービスなのですが、またしても過酷&劣悪
な状況で奮闘している彼女にはエールを送りたくなってしま
います。

コンピュータが、それに内蔵されているナンバーの電話に
つなぎ、ヘレンが受話器の向こうの相手と話をして売り込み
をするわけなのですが、とある男のところにつながったとき、
電話のむこうでちょうど人が殺されているところを聞いて
しまいました。
元夫とのこともあり、なるべく警察とは関わり合いにはなり
たくないヘレンでしたが、人殺しとあっては通報しないわけ
にはいきません。
ところが、ヘレンがかけた電話番号の持ち主の家を調べに
行った警察は、何の異常も見受けられない、というのです!

不審に思ったヘレンでしたが、被害者(と思われる女性)の
姉と知り合いになるや、この事件に探りを入れ始めました。
捜査の過程で、お気に入りの我が家「ザ・コロナード」の隣
の住人、フィルの正体を知ることができたのが、まずは収穫
でしょう。
フロリダに来てからのヘレンの低〜い男運を上昇に転じさせ
てくれそうな感じ(笑)。今までずっと、ヤク中だと思い込
んできた透明人間のフィルに急に顔(しかも結構ハンサム)
ができたのですから、彼といい関係になると良いね〜、と
ワタシとしても応援したいかぎりです。

この本の中で、ヘレンは辛過ぎる、人間性を無視した労働が、
いかに働き手の心を蝕むか、それについて語っています。
彼女の目を通して様々な職場をかいま見られるお話ですが、
働く、ということについてちょっとばかり考えさせられる面
もあり、おすすめの一冊です。


おかけになった犯行は (創元推理文庫)
東京創元社
エレイン ヴィエッツ
ユーザレビュー:
セールスガールは聞い ...
今最も気に入っている ...
推理小説としては面白 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



↓銃だけが武器じゃないわ。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電話セールス 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる