姐さんの本棚

アクセスカウンタ

zoom RSS 過去の光

<<   作成日時 : 2013/08/04 21:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

この著者の名前は占いの方でよく見かけたのですが、それと
の関連性もあって、ちょうど良い本を見つけた、と思いまし
た。作者は石井ゆかり、タイトルは『星をさがす』です。学
校の科目でいえば、もしかしたら地学、に分類されるのかも
しれませんが、きれいさっぱり忘れてしまったワタシには星
に関する手頃な入門書となってくれました。

まずは「私は何々座です」というときの星座を形作る星の名
前についての説明を分かりやすい語り口でしてくれているの
がありがたいです。
つまり、牡羊座生まれの人の太陽が昼間空にあったとき、一
緒にいたのはデネブという名前の星、というように十二星座
のそれぞれの星と、その周辺の空域にある星を、写真つきで
解説してくれているので、夜空に思いを馳せつつ読み進める
ことができました。

何かの名前を新しく知る、ということは一つの知識を得たこ
とであって、自分自身の周囲の世界を、少しずつでも理解し、
認識する領域を広げる手がかりとなりますが、ロマンにあふ
れた新しい窓が開けたような気がします。

ちょっとした気晴らしや話の種、あるいは自分のテンション
をあげるためにTVの占いコーナーでみる実際の占いも、星や
月、ひいては惑星のことを知ってからですと、ちょっと違っ
て見えるような、深みを増して感じられるような気がします。
毎日の生活に、そして心の柔軟性を高めてくれるのに役立つ
一冊でした。なぜって、星の動きの壮大なスケールからみた
ら、今の汲々としたワタシ自身の気がかりや心配の種など、
ほんの一瞬のことなのですから(笑)。


星をさがす
WAVE出版
石井 ゆかり

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 星をさがす の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



↓月にも願いを
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
過去の光 姐さんの本棚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる